新着情報│木久学院

着付の名門木久学院では、静岡県を中心に、きものの着付けが学べます。

師範科 指導の為の 講習会

FullSizeRender_6.jpg IMG_4903.JPG

基礎科で着物を着られるようになったら
次は誰かに着せてみたい・・専門科で他人に着せる勉強をします
ここまでは技術中心にお稽古して来ましたが次の師範科では技術に知識を加え 着物を広める為の勉強をするので 指導の先生方も真剣です

前期専門科 合同講義 十二単衣の着付

IMG_4860.JPG IMG_4842.JPG

講師は永年ご指導頂いています 中野 純孝 先生です
見ているだけでは解らない 細い決まりごとや工夫 しきたりなどを交えながらの解説で モデルさんに装着して行きました
衣裳は 少し省きましたが ゆっくりの着付けが 更にズッシリと重さを感じさせるようでした

日本着付師協会 第48回 定例総会

FullSizeRender_5.jpg IMG_4803.JPG

各地で大雨のニュースの中 心配でしたがほとんどの方が降られること無く会場入りできたようでした この日定員一杯の参加者で各上程議案 滞りなく承認されました 詳細は次号の会報『こころtoかたち』をご覧下さい
第2部は お食事と 頭と身体を使ったゲームで大いに盛り上がりました
来年の約束をして解散です 家に着くまで気を抜かないでくださいね

行事予定

平成30年7月  7日(土) 12:00~ 日本着付師協会 定例総会

平成30年7月15日(日) 10:00~ 高等師範科

平成30年7月15日(日) 14:00~ 前期専門科 時代衣裳講義『十二単』

平成30年7月15日(日) 15:30~ 前期専門科 資格審査合同講義

平成30年7月21日(土) 13:00~ 後期専門科 講義『着付師としてのチェックリスト』

平成30年7月21日(土) 15:30~ 師範2級・後期専門科 資格審査合同講義

師範科 合同講義 【和服地】

FullSizeRender_3.jpg FullSizeRender_4.jpg

着物や帯の 生地見本を使って 産地や起り 染め方 織り方 特色、特徴
読み方 呼び方 など さまざまな知識を詰め込み 自分なりに消化していきます

師範科生 合同講義【リーダーシップと話し言葉】

FullSizeRender.jpg FullSizeRender_2.jpg

師範科を卒業するするといよいよ 基礎科 の指導が出来る 教室開業許可証が発行されます
師範科の一年間は着物全般の勉強はもちろんのこと教室経営の為の講義も設けられています、直ぐにお稽古希望者が見えてもいいように満っちり勉強しておきます
今日の講師は 佐藤 成子さん PSS(パーソナル サービス ステーション)代表 です
着付け教室の先生としてのコミュニケーション能力向上の為に何が必要か?
第一印象を良くする 自然な笑顔を作る いろいろ教えて頂きました

成人式の着付けの為の技術確認

FullSizeRender_7.jpg FullSizeRender_8.jpg

成人の日は 一年で一番着付け師が不足してしまいます
成人式という 人生の節目の日を心から喜んで頂く為、気持ち良く過ごして頂く為 良い思い出になるように日々練習しています・・が 課題は山積みです
まだまだ・・ 笑顔弾ける成人式に向って頑張っています

木久流 40回目の昇段試験がありました

FullSizeRender_5.jpg FullSizeRender_6.jpg

試験は実技試験の他に筆記試験 面接 事前提出のレポートと
初段から四段まで それぞれのテーマに沿っての試験ですが、皆さん 果敢に挑戦して練習を重ねて来ました 結果が楽しみですね

着付研究会 たちばなの会

FullSizeRender_3.jpg FullSizeRender_4.jpg

テーマは体に合わないサイズの着物を上手に着付ける
レンタル衣裳では気に入った着物がピッタリ合う事は少ないかもしれません 今回は153cmのモデルさんに大きな留袖と小さな江戸小紋の着物を着て頂きました
それぞれに気をつける事があります いろいろ想定しながら手早く綺麗に着付けるのは難しいですが 皆さんの意見やアイデアで乗り切れそうです

木久学院 高等師範科 和服地を使って

FullSizeRender.jpg FullSizeRender_2.jpg

高等師範科では着付けはもちろん 着物に関わる様々な勉強をしています
この日は 帯と着物の生地見本を使って白生地の織り方や染め方 それぞれの特徴や技法 また組み合わせで印象が変わってしまうコーディネートまで 盛り沢山のお話でした
写真は柿渋で固めた和紙に彫られた 江戸小紋の型紙です